複合モノフィラメント

とけてくっつく2層ポリマーのモノフィラメント

特長
融点の違う2層構造のモノフィラメントなので、織物にする際交差部分を熱溶着できます。
特別な接着剤を使うことなく、目ズレ・ほつれを起こしにくい頑丈な織物に仕上がります。
用途
メッシュシート/フィルター補強材/農業資材 等
材質
複合
カラー
オーダーメイドが可能です。
原産地
日本

製品仕様

複合モノフィラメントとは?

 


複合モノフィラメントとは、融点の異なる素材(PE・PPなど)を組み合わせた2層構造のモノフィラメントです。

 

このモノフィラメントをタテ糸とヨコ糸に、熱を加えながら製織することで、外層の低融点ポリマーが溶解され、交差部分が溶着されます。

 

交差部分が溶着することで、目ズレ・ほつれのしにくい頑丈な織物に仕上がります。

 

出来上がった織物がこちら⇒⇒⇒

 

目が空いていても、頑丈に格子が維持されています。

 

特性

 

●表層が熱溶着性樹脂のため、特別な接着剤を使うことなく相手材との熱溶着が可能です。

●紙や不織布、発泡体との貼り合わせも可能です。

●耐水性・耐薬品性に優れています。

●焼却時にダイオキシンの発生がほとんどありません。

●耐候性・難燃性などの機能付与や、着色も可能です。

●織物の開口率は変更が可能です。

●つなぎ無しで最大4.0mまでの加工幅が可能です。

●「抗菌」「防カビ」「難燃」といった付加価値をつけた織物もオーダーメイドで製作可能です!

 ⇒詳しくは、「メルタッククロス」製品ページをチェック!

 

用途

 

空気清浄機やエアコン、プリンターのフィルター補強材として使用されています。

そのほか、防虫ネットや、建設工事・解体工事の壁面養生シートなどにも使用されています。

 

▼防虫ネット

 

▼マルハナバチ用ネット

 

▼建設現場での壁面養生

 

物性

 

素材 複合

 

生産可能繊度

500dt~2,000dt

 

  繊度 強度

収縮

複合モノフィラメント 300dt 0.2mm 4.0cN/dt 13%

                                     ※数値は代表値です。収縮は100℃×10分の乾熱収縮です。

 

  様々な形状、色パターン、耐候性能をオーダーメイドで承ります。

 

 

「複合モノフィラメント」のWeb記事もチェック!

 

とけてくっつく?高機能マルフレンをご紹介します!(記事に移動します)

 

「メルタッククロス」の製品ページもチェック!

 

「メルタッククロス」

ページトップ