14×14ブルー(#4000相当)

ブルーシート加工品(特注品)で最も厚手で丈夫なシート

特長
#3000、#3400シートに比べて強度と厚みがあるシートです。
用途
土木、建設、建築、野積み等のカバーや、越冬される用途での養生用途など。
材質
シート本体:ポリエチレン、ハトメ:ポリエチレン又は、アルミニウム(刻印有り)
カラー
ブルー
原産地
日本

製品仕様

14×14ブルー(#4000相当)の特徴

 

当社ブルーシート加工品(特注品)で最も厚手で丈夫なシートです

 

▼#3000ターピーシートとの比較

  #3000ターピーシート 14×14ブルー(#4000相当)
厚み(mm) 0.25 0.34
質量(g/㎡) 153 191

 

さて、14×14とは何のことを表しているかご存知でしょうか?

 

それは、打込本数を表しています。

打込本数は、1インチ(2.54cm)の中の「タテ糸」、「ヨコ糸」の本数を表しています。

14×14ブルー(#4000相当)は1インチの中にタテ糸が14本、ヨコ糸が14本入っているということです!

目が細かく詰まっている分、目が粗いものに比べて、強度と厚みがあり、丈夫なシートです。

 

▼目が細かい (14×14) ▼目が粗い (8×8)

 

 

 

国産を選ぶ理由

 

 

 安定的で高品質

 

丈夫で長持ちなため、廃棄するブルーシートの量を削減。

高耐候の製品を選択することがSDGsに繋がります。

 

 環境に優しい

 

当社製品は、一般的に主原料となるPE(ポリエチレン)以外の含有量が少ないため、品質を保持しやすく、リサイクルに適しています!

 

  主原料となるPE(ポリエチレン)以外の含有量が多い PE(ポリエチレン)以外の含有量が少ない
品質保持 困難 しやすい
リサイクル しにくい しやすい
耐候性 低い 高い

 

 

原材料にこだわった高耐候なブルーシートを使用することで、

廃棄するブルーシートの量を削減でき、SDGsにも繋がります。

 

萩原工業製品を選ぶ理由

 

萩原工業は国内産ブルーシートシェア90%

そんな当社の製品を選ぶ理由を3つご紹介します。

 

.迅速な対応

必要なものを、必要な時に。

発災後、輸入品を手配するのは時間を有するもの。

当社では毎日国内にて製造しているため、

緊急時に迅速な対応が可能です

 

2.自社一貫生産

原糸からラミネート加工まで自社一貫生産体制とっているため安心安全な製品をお届けします。

 

 

3.萩原工業だからできる広幅加工

3.6m幅以下継ぎ目なし!

3.6m×5.4mサイズまでのシートは1枚で製作可能!

中継ぎによる熱劣化がなく強度の高いブルーシートを実現します。

 

 

継ぎ目による強度劣化

 

継ぎ目なし・・・555N/5cm

継ぎ目あり・・・444N/5cm

劣化率 20

 

オーダーメイド対応可能

 

オーダーメイド対応可能

お好きなサイズや形状で制作します。

 

 

関連記事をチェック!

 

▶▷ ここがすごい!萩原工業のブルーシート(記事に移動します)

 

■物性値

  引張強度(N/5cm) 伸度(%) 引裂強度(N)

質量(g/㎡)

厚さ(mm)
ターピーシート#3400 タテ660×ヨコ580 タテ20×ヨコ17 タテ135×ヨコ100 173 0.26
ターピーシート#3000 タテ665×ヨコ575 タテ21×ヨコ17 タテ150×ヨコ100 153 0.25
エコファミリーシート#3000 タテ665×ヨコ575 タテ21×ヨコ17 タテ150×ヨコ100 153 0.25
ファミリーシート#3000 タテ665×ヨコ575 タテ21×ヨコ17 タテ150×ヨコ100 153 0.25
14×14ブルー(#4000相当) タテ1150×ヨコ1080 タテ16×ヨコ16 タテ180×ヨコ170 191 0.34

                                     ※上記物性は、測定値であり保証値ではありません。

ページトップ