「ターピーUVメタリックシルバーシート」のご紹介!

 

ターピーUVメタリックシルバーシート

・・・製品名だけではどんなシートか想像しにくいですよね!

 

 

 

 

そこで今回はターピーUVメタリックシルバーシートの特徴や施工事例など、たっぷりご紹介いたします!

 

 

メタリックシルバーってどんな色・・・?

 

 

金属的な光沢感のある大人っぽいメタリックカラーを取り入れたシルバー色です。

ブルーシートとはまったく違うイメージなので

こんな色のシートを使っていたら周りから一目置かれるかもしれません!

 

メタリックシルバーを使用した簡易倉庫!

 

重厚感のあるかっこいい倉庫です!

 

「ターピーUVメタリックシルバーシート」の特徴

 

ターピーUVメタリックシルバーシートはどのような機能があるのでしょうか?

さっそく、特徴についてご紹介いたします!

 

1.遮光性

「遮光機能」はメタリックシルバー色ならではの特徴です。

 遮光率はなんと約99.9%

 直射日光や紫外線から守ってくれ、遮光シートとしてもご使用いただけます。

 

2.軽量・高耐候

 当社国産#3000ブルーシートと比較すると

 ・約15%軽量。取り扱いやすく、作業負担を軽減します!

 ・2~3倍長持ち!耐候性約3年と長期使用にもおすすめです!

 

  #3000ターピーシート

ターピーUVメタリックシルバーシート

厚み 0.25(mm) 0.16(mm)
質量 153(g/㎡) 133(g/㎡)
耐候年数 約1年 約3年

 

 

3.ジョイントホール

 アルミハトメの代わりにジョイントホール」を採用!

 これにより廃棄の際に面倒だったアルミハトメを取り除く分別作業が不要になり、分別リサイクルがしやすくなります

 さらに、ジョイントホールの強度は従来のアルミハトメと同等なので、強度が心配・・・なんてこともありません!

 ※ジョイントホールとは・・・ハトメ代わりの止穴です。

 

4.実寸仕上げ

 一般的なブルーシートの実寸サイズは規格サイズより小さいことが一般的です。

 しかし、この「ターピーUVメタリックシルバーシート」は

 シート本体と同素材のポリエチレンシートで挟み溶着をする、

 オーバーテープ加工を採用したことにより、規格サイズ=実寸サイズ となっています。

 

 

用途として、

土木・工事現場、野積養生カバー、レジャー、日よけ等にご使用いただけます!

 

▼資材カバーや養生シート例

 

また、ターピーUVメタリックシルバーシートは、

お好きなサイズや形状で、

オーダーメイド対応可能です!

(※周囲の加工方法が通常溶着折り返し、アルミハトメとなります。)

 

 

ご紹介した、「ターピーUVメタリックシルバーシート」は、いかがでしたでしょうか?

ブルーシートをお求めの際はぜひ検討してみてください!

 

 

 

製品に関するご質問、不明点等ございましたらこちらからお気軽にお問い合わせください。

 

ページトップ