6時間リレーマラソンで使用されました🏃【印刷シート】

2023年10月15日、岡山県総合グラウンドにて「第11回 トマト銀行 6時間リレーマラソン」が行われました。
会場では、萩原工業【印刷シート】をご使用いただきました!


本日は、実際に使用された写真とともに印刷シートの魅力についてご紹介していきます✨

6時間リレーマラソンとは…🏃?

小学生以上・性別は問わない1チーム4~12人でたすきをつなぎ、
スタジアム特設コース(1周約1.1km)を6時間でどれだけ周回できるかを競う競技です。

今大会は500チーム以上が参加し、大盛況のうちに幕を閉じました。

印刷シートについてご紹介

萩原工業製の印刷シートの大きな特徴は大きく4つあります!

豊富な生地から選択可能
小さなサイズから大きなサイズまで
細部まで精巧に印刷可能
安心の国産品質

詳しい製品情報やご注文方法は製品ページよりぜひチェックしてみてください🔍

屋外企業サインにピッタリ!

リレーマラソンが行われた会場では、企業サインを ターピー PE防炎シート に印刷してご使用いただきました。
こちらのシートは、燃えにくく・燃え広がりにくい消防法の定める【防炎物品】です。

乾燥が気になる季節の屋外イベントでも安心してご使用いただけます🍂

実際に会場に設置された印刷シートがこちら。

シートの周囲はハトメ加工をしています。
柱にしっかり固定することができ、見栄えも安全面もバッチリです◎


GOAL!! 会場装飾にピッタリ!

フォトスポットにも印刷シートをご使用いただき、
色鮮やかな印刷シートの前で、完走したチームのたくさんの方々が記念撮影をされていました。

こちらの印刷シートのサイズは、5.36m×3.06mと大きなサイズです。


生地は企業サインと同様の ターピー PE防炎シート を使用しており、重量は約3.1kg
印刷シートの生地としてよく使用される塩ビ製で、同じサイズを製作した場合の重量は約5.4kg

PE製のシートに置き換えることで、約40%の軽量化を可能にします。
軽量なシートを使用することで、運搬や取り付け等の作業負担軽減化に繋がります。

「萩原工業チーム」も本大会に出場しました。
印刷シートの前でパシャリ📷

印刷シート、萩原工業にお任せください📣

いかがだったでしょうか。
軽量で防水性のある印刷シートは、屋外イベントでも活躍間違いなしの一品です✨

関連記事はこちら



印刷シートに関するお問い合わせ・ご注文の際には、営業担当または以下のお問い合わせフォームにて承ります。
お気軽にお問い合わせください。

ページトップ