【梅雨入り前に☂】ターピー#7000耐水シートUVのご紹介

梅雨入りが目前に迫ってきました。

そこで活躍するのが、当社製シート最高レベルの耐水圧性能を誇る『ターピー #7000耐水シートUV』

電気設備の浸水対策や、大規模・長期間の造成工事の養生で大活躍。

梅雨入り前に準備したい、『ターピー#7000耐水シートUV』をご紹介します!


『ターピー #7000耐水シートUV』を施工するメリット

◇【工期短縮】現場継ぎの必要無し!◇

原反3.6m幅でシートを継ぐため、継目が少ないシート加工が可能です。

また、サイズ・形状を指定いただくことで、施工場所に合わせたオーダーメイドにて製作いたします。

現場継ぎの必要がなく、工期短縮につながります。

⚠シートの継目は熱劣化が発生し、早期劣化の原因に…。
継目が少ないシートを選ぶことで、長期使用にも耐えられます。

◇【作業負担軽減】作業効率UP!◇

─ 軽量 ─

塩ビ製シートの1/3以下の軽さ

作業者の負担を軽減します。

─ 耐水圧 ─

水深40m相当の耐水圧性で屋外養生も安心。

水から強力にガードします。

※試験方法はJIS L 1092 B法に準拠するものとする。

─ 耐荷重 ─

引張強度260kgf、突刺強度95㎏を誇ります。

上に乗って作業をしても破れない耐久力です。

※引張強度:試験方法JIS L 1096法に準拠

※突刺強度:試験方法ASTM D4833に準拠

※数値は参考値であり、この値を保証するものではありません。

◇【コスト削減】塩ビ製シートに比べてコストカットが可能!◇

#7000耐水シートは、塩ビ製シートと比べて施工負担の少ないポリエチレン製シートです。

大規模養生にも安心してご使用いただけます。


本格的な雨シーズン前に!『ターピー #7000耐水シートUV』で浸水対策を進めませんか?

▼価格感や製品の詳細について、もっと詳しく知りたい方はコチラから資料をダウンロードしてご覧ください!▼


▼製品に関するお問い合わせは下記フォームよりお気軽にお問い合わせください!▼

ページトップ