生活雑貨ブランド『HABRIC(ハブリック)』を立ち上げました!

 

国内産ブルーシートトップシェアを誇る萩原工業は、

この度『HABRIC(ハブリック)』という生活雑貨ブランドを立ち上げました!👏

 

 

萩原工業のブルーシートは、建築・土木・農業・防災・災害復興など毎日の暮らしのなかにあります。

そんな当社のブルーシートが提供する、強さ・軽さ・丈夫さ・便利さを、

生活のもっと深くで感じてもらいたいという想いからHABRICは誕生しました!

 

 

HABRICでは現在2つの商品を取り揃えておりますので、順番にご紹介いたします。

 

●リュックサックーBack packー

カラーバリエーションはこちらの4色!

せっかくなら人と被らないカラーを、ということで発色の鮮やかなシートをセレクトしました。

 

 

●サコッシューMusset bagー

カラーバリエーションはこちらの3色!

タウンユースにも、アウトドアにもなじむカラーのシートをセレクトしました。

 

 

ここからは、それぞれの特徴や実際に使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

まずはリュックサックから!

 

1.高い防水性

雨が降ってきたら中の荷物が濡れないかと心配したことはありませんか?

ブルーシートの最も多い用途は「養生」です。

資材を、土地を、屋根を、建物を、時には命を「守る」ブルーシートで作られたリュックサックですので、

防水性に優れています!

また、開口部には止水ファスナーを使用しているのもこだわりポイントです。

 

この防水性はブルーシートならではの強みですね!

 

 

2.大きく開く開口部

ファスナーを下まで大きく開くことができるので、物の出し入れがしやすくなっています!

背中側にはPC用のポケットがついており、厚みのある洋服や本類、ポーチなどが入る大きさです。

 

 

3.軽量

リュックサックを長時間背負っていると、首や肩が痛くなったりしませんか?

こちらのリュックサックは約500グラム※1ととても軽く、

背中側とショルダー部分にはクッション性があるので身体への負担が軽減されるのではないかと、実際使用してみて感じました!

                         

※1:リュックサック各色の重さ。1の位を四捨五入。

 

 

続いてサコッシュの特徴は・・・

 

1.防水性

サコッシュでも防水性の高さは健在です!

リュックサックと同じく、止水ファスナーを使用しています。

 

 

また、サコッシュの容量はというと、

・折り畳み財布

・スマートフォン

・キーケース

・ハンカチ

が入るくらいの大きさとなっています。

 

クリア生地は、あえて中身を見せることでおしゃれさが一気にアップしておすすめです!

 

 

 

こちらの商品は、下記からお買い求めいただけます。

 

▼通販サイト
HAGIHARA Yahoo!ショップ(リュックサック)

 HAGIHARA Yahoo!ショップ(サコッシュ)

萩原工業 楽天市場店(リュックサック)

 萩原工業 楽天市場店(サコッシュ)

 

▼実店舗

ハレマチ特区365 (イオンモール岡山内)

SAKKA ZAKKA ジ・アウトレット広島店

 

 

こだわりの詰まったリュックサックとサコッシュはいかがでしたでしょうか。

ブルーシートならではの良さをぜひ手に取って味わっていただければ幸いです。

 

 

 

HABRICに関するご質問、不明点等ございましたらこちらからお気軽にお問い合わせください。

 

 

ページトップ