📢速報│エコマークアワード2022『優秀賞』を受賞しました!

公益財団法人 日本環境協会が主催する『エコマークアワード』。

毎年環境に配慮した製品・サービスが多く集います。

この度萩原工業はこの『エコマークアワード2022』にて優秀賞を受賞することができました!

当社の環境に関する取り組みを評価していただき、大変嬉しく思います!

本記事では今回の受賞について詳しくご紹介してまいります。

『エコマークアワード』とは?


「エコマークアワード」は、2010年より毎年開催されているエコマークの表彰制度です。

消費者の環境を意識した商品選択、企業の環境改善努力による持続可能な社会の形成に向けて積極的に活動している企業・団体等が表彰されます。

エコマークアワード2022│受賞の詳細


今回当社がエコマークアワードを受賞したテーマは『【業界初】水平リサイクル達成のためのモノマテリアルブルーシート』。

▼▽▼受賞の内容をご紹介します! ▼▽▼

かねてより推進している、廃ブルーシートから新たなブルーシートを製造する水平リサイクルプロジェクト「ReValue+(リバリュープラス)」

この「ReValue+」プロジェクトのさらなる発展のために、

分別不要でリサイクルしやすい「ターピー エコフレンドシート」を開発しました!

・・・・・ターピー エコフレンドシート 4つの特長・・・・・

エコマーク取得品

再生原料を60%以上使用!

耐候性約2年

掛け替え回数が減り作業・コスト負担低減!

モノマテリアル製品

ポリエチレン単一素材品のため分別不要!

長短がわかる短辺ロゴマーク刻印

畳んだ状態でも長短がわかる高い作業性!

■ジョイントホールとは?


一般的なアルミハトメに代わる止め穴で、ビンゴ穴のように押し開けて使用します。

強度はアルミハトメと同等です。

分別不要でリサイクルしやすい当社の特許取得技術です。

今後の取り組みについて


今回の受賞を受け、今後出展予定の『エコプロ2022』などでも広報活動を実施予定です。続報をお待ちください♪

また当社には下記の製品でエコマーク認定を受けています。これらの製品についても広く普及するよう活動してまいります!

今後目にする機会もあるかと思いますのでぜひ注目してみてください👀

・・・萩原工業のエコマーク取得製品・・・

ターピー エコフレンドシート

ターピー 防災・減災シート

ターピー エコUV土のう

▼今後の展示会出展予定

・『エコプロ2022』@東京ビッグサイト(2022年12月7日(水)~2022年12月9日(金))…先述のエコマーク認定製品も展示予定です!



当社では今回の受賞を糧に、引き続きブルーシートを持続可能な環境配慮型プロダクトに変えていく取り組みを進めてまいります。

今後とも変わらぬご愛顧をどうぞよろしくお願いいたします。


▼萩原工業製品・取り組みに関するご不明点は下記よりお気軽にお問い合わせください▼

ページトップ