【🌸シーズン到来】ブルーシートに代わる”お花見シート”のご紹介!

待ちに待ったお花見の季節がやってきました!

満開の桜の下にブルーシートというのは、とても春らしい光景ですよね。

実はよくあるブルーシート以外にも、様々なデザイン・機能を持つシートがあります。

今回はそんな様々なシートの中から、

【国産】ブルーシートメーカー萩原工業オススメ! ”一味違う、お花見にピッタリなシート”をご紹介します!

◇和みシート

日本の景観に調和する菱模様をあしらったシート。

印刷ではなく”織”で作った模様は、お花見の場に「和み」を提供します。

新橋色(HAGIHARAブルー)とさくらいろの2色展開。

◇HABRIC comfyシート くすみカラー

上に載るものを引き立てるくすみカラーのシートです。

ブルーシート特有のテカリを抑えたマット調で、写真を撮っても反射しない仕様📸

芝生が付きにくい加工を施し、機能性とデザイン性を両立しています。

パールグレーとオフホワイトの2色展開。

◇ターピー 燃えにくい・燃え広がりにくいブルーシート(#2500)

BBQなど火を使うことも多いお花見。

通常ブルーシートは燃えやすいため、火花が散ると危険なことも…。

本品はブルーシートでありながら消防法に適合した防炎物品の為、普段使っているブルーシートを本品に置き替えるだけで簡単に火災対策ができます。


いかがでしたでしょうか?

スタンダードなブルーシートとは一味違うデザイン性・機能性で、注目の的間違いなしです🌸

外出がためらわれる春が続きましたが、今年は広めにスペースを確保してゆっくり桜を鑑賞してみるのはいかがでしょうか?

✓ ご使用いただいた際は、ぜひSNS投稿をよろしくお願いいたします📸

 #燃えにくいブルーシート
 #和みシート
 #comfyシート
 #萩原工業

萩原工業公式Instagramはコチラ▷▷https://www.instagram.com/hagihara_industries/

▽萩原工業製品についてもっと詳しく知りたい方は、こちらからお問い合わせ下さい!

ページトップ